Search
Languages

Bourns 自動車部門、ドイツ国ミュンヘン郊外のタウフキルヘンにある新施設に移転し、今後のイノベーションおよび成長をサポート

(カリフォルニア州リバーサイド、2015年5月11日) - 電子コンポーネントのリーディング・メーカーおよびサプライヤーであるBourns は本日、同社のドイツ自動車部門事業がドイツ国ミュンヘン郊外のタウフキルヘンに移転したと発表した。ミュンヘン郊外に建つ2,800 平方メートルの建物は、同社の新しい研究開発室および試作品・ツール工房を備え、自動車部門グループの60人を超えるエンジニアリング、プログラム管理および運営スタッフを収容する。この大きなマイルストーンを記念し、Bourns は2015年5月5日、タウフキルヘン市長Ullrich Sander 氏、Bourns, Inc. 会長兼CEO Gordon Bourns 氏、Bourns, Inc. 社長兼COO Erik Meijer 氏が列席する中、開所式を開催した。

「当社の自動車事業はここ5年間で劇的に拡大しました。需要の増加に合わせて、当社もBourns の全自動車製造工場を拡大しました。タウフキルヘンの新施設により、欧州における当社のエンジニアリング事業を拡大する空間を獲得し、Bourns が現在および今後の事業ニーズを満たすことができるでしょう」とBourns, Inc. 社長兼COOのErik Meijer 氏は述べた。

「世界有数の自動車位置センサー、トルクセンサー、速度センサーのサプライヤーとして、Bourns はカスタマーおよびパートナーをさらに支援できるように、主要空港に近い場所に新施設を有する必要性を認識しました。新しい建物は、成長の余地があり、私たちのニーズに完全に適しています。実際、私たちは数社の取引先より移転に関するポジティブなフィードバックを受けています」とBourns 自動車部門副社長およびゼネラル・マネージャーのJeff Pyle 氏は述べた。

Bourns® 自動車製品についての詳細は、以下をご覧ください。www.bourns.com/automotive

Bourns 自動車製品について
数十年にわたり、Bourns 自動車部門は、各種自動車部品センサーの設計、開発および製造において指導的役割を演じてきた。同社は、広い範囲の自動車位置センサー、速度センサーおよびトルクセンサーを開発、設計している。Bourns の研究開発の取り組みとカスタマーとの緊密な協力関係があいまって、同社の製品は自動車業界の最高レベルの標準セットを満たすことができる。Bourns は最新開発ソフトウェアおよび世界水準の製造メソッドを活用し、多数の自動車用途にイノベーティブで費用効率の高いソリューションを提供している。

Bourns について

Bourns, Inc. は、位置センサー、速度センサー、回路保護ソリューション、磁気部品、マイクロ電子モジュール、パネル制御部品、抵抗部品の一流メーカーであり、サプライヤーでもあります。米国カリフォルニア州リバーサイドに本社を置く Bourns は、自動車、産業、消費者、通信、ノンクリティカルなライフサポート医療、オーディオをはじめとする多様な市場セグメントにおいて活動しています。当社および製品に関する詳しい情報は、www.bourns.com をご覧ください。

Bourns®およびBourns のロゴは、Bourns, Inc. の商標または登録商標であり、Bourns の許諾を得た場合のみ公的に使用することができ、また適切な権利の表記が必要です。 列挙した他の名称およびブランドは、各権利所有者の商標または登録商標です。

メディアエージェンシー窓口:
Annette Keller
Keller Communication
(949) 947-7232
annettekeller1984@gmail.com
代理店窓口:
Hiroshi Horie
Bourns Asia Pacific, Inc.
81-49-2693204
Hiroshi.Horie@bourns.com

 

弊社窓口:
Josephine Chen
Bourns Asia Pacific, Inc.
886-2-2562-4117 #138
Josephine.chen@bourns.com
Please take a quick survey
アンケート  
Opt out

Bournsウェブサイトに関するアンケート

1を最低、5を最高の評価として、忌憚の無いご意見をお聞かせ下さい。
知りたい情報は見つけられましたか?
弊社のウェブサイトについて、総合的にどのくらい満足していますか?
知りたい情報は見つけやすかったですか?
弊社のウェブサイトをお友達や同僚にお勧めできそうですか?